入院される方へ

入院手続き

入院の手続き

■入院治療が必要であると医師が認め、入院を希望される方は、1階受付で必要な手続きをしてください。

■入院申込書に必要事項をご記入のうえ、ご本人及び保証人の方が押印して1階受付に提出してください。

■健康保険証、後期高齢者医療証の各種医療証をお持ちの方は、必ず提示してください。また、労働災害該当者は、療養の給付請求書(様式第5号用紙)を1階受付に提出してください。

■現在お持ちの各種医療証、証明証、介護保険証、身体障害者手帳等は、必ず入院時に一度ご提示ください。

入院保証金について

■入院が許可になれば、規定の入院保証金(以下に記載)を1週間以内に1階受付にて前納願います。

■その際にお渡しする預かり証は、退院時の精算に必要です。大切に保管してください。

健康保険加入者 ¥50,000
後期高齢者医療 ¥30,000
事故・自費 ¥100,000
労災 ¥30,000

入院治療費の請求・支払

■入院治療費の請求は、毎月12日頃に前月分の請求書を発行しています。

■医事課職員が、病室へお届け致します。

■5日以内に請求書をご持参頂き、1階受付でお支払いいただきますようお願いいたします。

■【請求書発行日】 月末締め → 12日配布

※尚、請求書発行日が土・日・祝祭日の場合はその翌日となります。
※入院費には、保険請求ができない自費請求分(室料・診断書料など)が含まれる場合があります。

● 室料差額

■当院では下記病室について室料をご負担頂いておりますので、ご了承ください。

適用病室 1日あたり
305・308・315・316号室 ¥6,480(税込)
312・317号室 ¥7,560(税込)
322号室 ¥12,960(税込)
507・511号室 ¥14,040(税込)

退院手続きについて

■退院は主治医の判断により決定されます。

■主治医の判断が出た時は、看護師詰所に連絡して相談のうえ、退院の詳しい日時を決め、退院日までに1階事務所の会計で入院費の精算を済ませてください。

■その際、入院手続きの際にお渡しした入院保証金の預かり証を持参してください。

■尚、下記に示した状況の場合、速やかに退院していただく場合があります。ご了承ください。
 1. 病院や他の患者に対して、多大な迷惑をかけた場合
 2. 病院内の風紀を乱すような行為を頻回に繰り返した場合
 3. 病院職員の注意、勧告に対して、それに従わない場合
 4. 入院後、当病院の施設上の問題で、対応の出来ない病状であると判明した場合
  (例)重度の認知症、徘徊、不穏、その他の問題行為
 5. 理由の説明なく、入院費の支払いが2ヶ月以上遅れた場合

苦情相談

■当院のサービスについて、ご不明の点や疑問、苦情がございましたら、下記担当職員までお気軽にご相談ください。苦情等の相談を受付次第、病院として速やかに調査を行い対応を協議して、施設運営の改善に努めてまいります。

医療福祉相談室 tel 06-6458-3151 【詳細はこちら
医療ソーシャルワーカー(MSW)担当:三浦・河野
※受付時間/月曜~金曜日 午前9時から午後5時まで

PAGETOP

入院にあたって

入院時携帯品

■当院では、リース契約になっていますので荷物は必要最低限でお願いします。

■印鑑・肌着・靴下・洗面用具(歯ブラシ、歯磨き粉・うがい用コップ)・スリッパ又は靴(リハビリ用)・コップ2個(フタのあるストロー付き(割れないもの))・小型の茶瓶又は魔法瓶・薬呑み・義歯入れ、ポリデント・イヤホン(1階受付でも購入可300円)

※私物には必ず氏名をご記入ください。

チェックリスト(ダウンロードしてお使いください)

食事

■管理栄養士による栄養管理を実施しています。

■あわせて、厚生労働大臣が定める特別食を提供しております。

■入院時食事療養(Ⅰ)の基準に適合しています。

外出・外泊

■外出・外泊をご希望の際は、病棟看護師に申し出て医師の許可を受けてください。

■外出の際は必ず看護師詰所にお声かけ願います。無断外出は厳禁です。

電話の取次ぎ

■当院では緊急の場合を除き、入院患者様への電話の取り次ぎは致しかねます。

テレビ

■当院ではプリペイドカード式テレビをご利用頂いております。テレビをご覧になる前に3階4階5階に設置の自動販売機にてカードを購入してください。

■カードは1枚1,000円です。

■なお、退院の際にカードの未使用分を精算いたします。会計窓口までお申し出ください。

リハビリ

■当院では運動器リハビリテーション科(Ⅰ)、呼吸器リハビテーション科(Ⅰ)、脳血管疾患等リハビリテーション科(Ⅱ)の基準に基づいて、リハビリテーションをリハビリ室やベッドサイドで実施しています。

インターネット利用について

■当院には、インターネットがご利用いただける環境はご用意しておりません。パソコンの持ち込み自体は禁止しておりませんので、携帯電話のテザリング機能やポケットWi-Fiをお持ちいただければ、ご利用していただいても結構です。

■ご利用を希望される方は、予め病院スタッフにご相談ください。

入浴

■入浴出来るのは主治医の許可が出た患者さんに限ります。浴室は4階、5階にあります。入浴時間は、各病棟のスタッフにお尋ねください。

洗濯

■洗濯物がでた場合、基本的には家族が洗濯物を持ち帰るか、当院4階にある指定された洗濯機(有料)で洗濯を行ってください。

歯科診療

■当病院では週に1回の訪問歯科診療を実施しています。ご希望の方は病棟詰所まで申しつけください。

約束・注意事項

■入院中は医師、看護師をはじめ病院の指示に従い、治療に専念してください。

■院内での喫煙は全面禁止です。

■飲酒及び指示のない薬物の使用は厳禁です。

■賭博及び賭博類似行為をしないでください。

■暴力行為その他、他の入院患者さんの迷惑になる行為をしないでください。

■電気製品を使用される時は、必ず看護師詰所に申し出て、その許可を得てください。

■感染予防、食中毒予防のため、院外からの持込食を原則禁止しております。ご了承ください。

■危険物、爆発物等を持ち込まないでください。

■病室での電熱器具その他の火気使用は厳禁です。

■ペットや貴重品は病院に持ち込まないでください。

■病室の消灯時間は午後9時です。

■病室での携帯電話の使用は他の患者様の迷惑になるので出来るだけご遠慮ください。

■院内の設備備品等を破損された場合は、修理代金等をご負担頂く場合がございます。

貴重品の管理について

■貴重品はセーフティボックスに入れて鍵をかけてください。鍵は身につけるなど、ご自身で管理してください。

■貴重品はできるだけ持ち帰って頂くようお願いします。万が一盗難があっても当院では責任をとりかねます。

■退院時はセーフティボックスに鍵を差したままにしておいてください。

■認知の症状があり、自己管理が難しい方は看護師にご相談ください。

非常時の対応

■万一、非常事態発生の場合は、冷静さこそが大切です。必ず病院職員、避難誘導班の指示に従い、自分勝手な判断や行動は禁物です。万一に備えて非常階段の設置場所、避難経路を確かめておいてください。

その他

■【自動販売機】 各種飲物は3・4・5階に設置

■【公衆電話】 玄関入口横及び3階病棟廊下の南詰

PAGETOP

病棟のご紹介

病棟ご紹介

当病院では一般病棟、亜急性期病室を併せ持ち、高度急性期から亜急性期にかけ、地域医療病院として患者様の適性に応じた医療提供を実践しています。

一般病棟[3階・4階・5階]98床

《施設基準》
一般病棟入院基本料 10:1
地域包括ケア病棟入院料1(4階 32床)

《概要》
当病院の一般病棟では、1病床あたりの床面積が4.3m²以上、廊下幅は1.2m²以上を確保し、医療看護を提供できるように心がけています。
主に治療、看護に重点を置いた体制での病棟運営を行っています。平成18年4月より整形手術対応可能な急性期整形に重点を置いた病棟運営を行っています。

※ 退院日についても室料を頂戴致しますので、ご了承ください。

PAGETOP

転院について

転院のご相談

■他医療機関に入院中の方で、当院への転院を希望される方は、転院相談担当者までご連絡ください。

■相談により患者様の病状や希望等を確認の上、当院での入院に適している場合、現在入院中の医療機関にて患者様の病状等を書面にてご報告いただき、当院での入院適否を判断させていただきます。

《必要な書類》
・主治医の先生による紹介状(診療情報提供書)
・病棟看護スタッフによる看護サマリー

※詳しくは転院相談担当者までご連絡ください。

医療福祉相談室 tel 06-6458-3151【詳細はこちら
医療ソーシャルワーカー(MSW)担当:三浦・河野
※受付時間/月曜~金曜日 午前9時から午後5時まで

PAGETOP
  • 初診の方へ
  • 救急案内
  • 人工関節センター
  • 肩関節専門治療について

受診のご案内

診察受付時間 午前:9時~12時半
午後:16時~19時
休診日 土曜日午後
日曜・祝日・年末年始

時間外診療・救急外来
(整形のみ)は、24時間対応 

交通のご案内

〒553-0003
大阪市福島区福島3-2-9

【電車】
京阪中之島線中之島駅より徒歩3分
JR東西線新福島駅より徒歩8分

【お車】
阪神高速神戸線中之島西ICより
土佐堀橋北詰交差点を北へ

【バス】
大阪市営バス 大阪駅前 鶴町4丁目
[55]方面
「堂島大橋北詰」バス停降りてすぐ

PAGETOP