診察科紹介

麻酔科 基本方針

麻酔について

手術を受けられるという事は滅多にあることではありません。

同時に麻酔を受けられるという事も滅多にあることではありません。それゆえ、麻酔というのは外からはなかなか見えにくく、麻酔の進歩や技術革新などはあまり注目されることがありません。

そのため“麻酔”は“手術”と比べ、よりイメージしづらいのではないでしょうか。 ”麻酔”と聞くと、皆さんが手術を受けるときに、患者さんを眠らせているだけ思う方が大半かもしれません。しかし、麻酔というのは、単に眠っている状態とは違います。

手術では、何かしら体にキズをつける処置がありますが、単に眠っているだけでは、キズをつけられたらびっくりして目が覚めてしまいます。

全身麻酔では、眠っていると同時に、痛みも感じなくなっていますので、手術を受けている最中に、目が覚めてしまうということはありません。

そして、手術中、痛みを感じなくさせるだけでなく、手術中に変動する循環動態(血圧や心拍数 )、呼吸などの管理、合併症(高血圧、心臓病、糖尿病、喘息、COPDなど様々なもの)を持っている患者さんに対して安全に麻酔をかけること、手術中の患者さんに危険な状態(大出血や心停止)が起こった場合に、素早く治療を行うこと、目が覚めた後に痛みが最小限になるようにすることなど、安全な手術の場を提供するのが、麻酔科医の仕事です。当院麻酔科では全身麻酔を中心としたより良い手術室環境を提供しております。

  • 初診の方へ
  • 救急案内
  • 人工関節センター
  • 肩関節専門治療について

受診のご案内

診察受付時間 午前:9時~12時半
午後:16時~19時
休診日 土曜日午後
日曜・祝日・年末年始

時間外診療・救急外来
(整形のみ)は、24時間対応 

交通のご案内

〒553-0003
大阪市福島区福島3-2-9

【電車】
京阪中之島線中之島駅より徒歩3分
JR東西線新福島駅より徒歩8分

【お車】
阪神高速神戸線中之島西ICより
土佐堀橋北詰交差点を北へ

【バス】
大阪市営バス 大阪駅前 鶴町4丁目
[55]方面
「堂島大橋北詰」バス停降りてすぐ

PAGETOP